• トップ
  • 社会貢献
  • スマトラ島沖地震のその後を見守る 【アチェプロジェクト活動応援ミライズ】 (500ml ×48本)

スマトラ島沖地震のその後を見守る 【アチェプロジェクト活動応援ミライズ】 (500ml ×48本)

商品コード : sca00000001
価格 : 5,598円(税込)
数量
 
1本につき10円の支援

このプロジェクトの支援内容

スマトラ島沖地震のその後を見守る
ミライズ発信「アチェプロジェクト」

「応援ミライズ」ではミネラルウォーターの売上げを通じて、様々な社会貢献プロジェクトを支援しています。ミライズ自身が「チームミライズ」として活動している「アチェプロジェクト」も紹介させてください。2004年に起こったスマトラ島沖地震で甚大な被害を受けたスマトラ島のために立ち上げたプロジェクトです。

地震を乗り越えた子ども達へ。

2004年のスマトラ島沖地震は人々に甚大な被害を与え、今もその余波は続いています。プロジェクト名の由来は、スマトラ島アチェ州。そこに住む人々の明るい未来への祈りに敬意を表したものです。「チームミライズ」はミライズ内外から募った有志が幅広いブレーンとなり、長期的視点で特に子ども達の役に立てることを見極め、未来に夢や希望を抱ける環境整備を行っています。

教育の成果は循環します。

地震から年月が経ち問題が収束し始め、多くの支援団体がスマトラを後にしました。しかし程度の差はあれ、生きていくために必要な環境には不足があります。中でも、未来ある子ども達に必要なのはやはり教育。それは生きる術に繋がり、教育を受けた子ども達から次世代の子ども達へと成果が循環する。私たちはそんな環境が整うのを見届けることにしました。

日本で学び、広い世界へ。

アチェプロジェクトで学んだ子ども達の中には、日本語を学びたいと希望する子どもが少なくありません。そこで、希望に合わせた日本への留学・ホームステイをサポートするプロジェクトも実施しています。サポートメンバーの元には度々、覚えた日本語を使って感謝を伝えてくれるお手紙が届きます。教育の成果が花開き、さらに美しく成長する姿を見られるのはサポートメンバーの最大の喜びです。

アチェ被害は、スマトラ沖地震総被害の約60%、被害者13万人です。
私の支援に応えてくれるかのように、成長した子どもたちも自らアチェの子どもたちの教育面、精神面のサポートを始めました。
子どもたちの自立を目指して始めたアチェプロジェクト、今や子どもたち自身が未来の世界を築こうと動き始めています。